巡回検診(健診)なら全日本労働福祉協会、健康診断と企業検診(健診)のパイオニア、東京、青森、山形、群馬、茨城、長野、愛知で全国展開

全日本労働福祉協会
〒142-0064
東京都品川区旗の台6-16-11

03-3783-9411(代)
問い合わせフォーム | HOME | ご あ い さ つ | 沿 革 ・ 理 念 | 実 績 | 情 報 公 開 | 支 部 紹 介 ・ 交 通 案 内 
個人情報保護方針
健康診断に関する様々な疑問から、企業健診の実際と運用まで、健診担当者様のご質問にお応えいたします。

基本定期健康診断

基本定期健康診断とは、事業者に対し、事業者が雇用したパートを含む週30時間以上(正規従業員の労働時間4分の3以上)働く労働者に対し医師による健康診断を義務づけている制度です。また、常時50人以上の労働者を使用する事業者は、『定期健康診断結果報告書』を所轄労働基準監督署長に報告する必要があります。本制度は、労働安全衛生法第66条第1項に定められています。

  健  診  項  目

・既往歴及び業務歴の調査
・自覚症状、他覚症状の有無の検査
・身長
・体重
・腹囲
・視力及び聴力の検査(1000Hz、4000Hz)
・胸部エックス線検査及び喀痰(かくたん)検査
・血圧の測定
・貧血検査(赤血球数・ヘモグロビン)
・肝機能検査(GOT,GPT,γ-GTP)
・血中脂質検査(トリグリセライド・HDL-コレステロールLDL-コレステロール)
・血糖検査
・尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
・心電図検査




Copyright(c)
東京都品川区旗の台6-16-11
一般財団法人
全日本労働福祉協会
All rights reserved
produced by FARO