巡回検診(健診)なら全日本労働福祉協会、健康診断と企業検診(健診)のパイオニア、東京、青森、山形、群馬、茨城、長野、愛知で全国展開

全日本労働福祉協会
〒142-0064
東京都品川区旗の台6-16-11

03-3783-9411(代)
問い合わせフォーム | HOME | ご あ い さ つ | 沿 革 ・ 理 念 | 実 績 | 情 報 公 開 | 支 部 紹 介 ・ 交 通 案 内 
個人情報保護方針
健康診断に関する様々な疑問から、企業健診の実際と運用まで、健診担当者様のご質問にお応えいたします。

個人情報保護方針

個人情報保護方針
個人情報取り扱いのご説明(Webサイト公表用)
人間ドック開示対象個人情報について(Webサイト公表用)


個人情報保護方針

制定:平成17年 4月 1日
改定:平成24年 5月10日
一般財団法人 全日本労働福祉協会
会長 柳澤 信夫
個人情報保護方針
一般財団法人全日本労働福祉協会(以下、「当協会」といいます)は、社会的使命の自覚、信頼の向上、顧客の尊重を信条とし、健康診断事業の先駆者として社会の発展に寄与してまいりました。
その一環として個人情報の取り扱いに対しては、受診者様等のお客様の個人情報保護はもとより、当協会従業者も含めた個人情報の保護が重大な社会的責任と認識し、個人情報を安全かつ適正に保護するために、本方針を定めて実行し、維持していくことを宣言いたします。

1. 個人情報の取得・利用・提供に関しては、当協会で行うすべての事業で取り扱う個人情報について、その事業内容・規模にふさわしい取得目的、利用範囲を明確にし、適切に取り扱うことを規程に定め、遵守します。これには、あらかじめ明示した利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないことおよびそのための措置を講じることを含みます。

2. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

3. 個人情報の漏洩、滅失又はき損などが発生しない安全な業務体制を確立するとともに、これらのリスクに対し適切な予防措置・是正措置を講じます。

4. 個人情報保護を確実に遵守するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、個人情報の適切な管理運用及びその継続的改善を図ります。

5. 個人情報保護に関する苦情および相談に適切に対応します。

※ 当協会の個人情報保護に関するお問い合わせは下記「個人情報保護に関する相談窓口」までご連絡下さい。

個人情報保護に関する相談窓口      
一般財団法人 全日本労働福祉協会 総務部
   電話:03-5767-1711

個人情報の取り扱いについてのご説明(Webサイト公表用)

平成27年10月1日
一般財団法人全日本労働福祉協会
個人情報保護管理者 専務理事

1. 一般財団法人全日本労働福祉協会(以下、当協会といいます。)で実施する健康診断は、法令で定められた健診や利用者様本人からの依頼による健診を実施しております。

2. 皆様の健診における個人情報の利用目的は以下のとおりです。
① 健康状況把握のための診察・検査の実施
② 利用者の皆様および事業主等への健診結果のご報告
③ 健診料金の請求
④ 健診の精度管理
⑤ 保健指導
⑥ 精密検査や再検査が必要となった方への受診勧誘及び精密検査の結果の把握
※精密検査を他の医療機関で受診した場合は、その結果が当協会にも連絡されることがあります。
これは、健診をさらに信頼度の高いものにするための精度管理に必要なためです。

上記の他、当協会で健診結果を医学教育や研究に利用する場合は、合計値や統計値で報告するまたは完全匿名化する等、個人が識別できない形で利用します。尚、匿名化しても個人が特定されうる場合は、別途利用者様に同意を得ることを当協会では規定しております。

3. 当協会では、一部の検査業務、情報システム管理、機器・システムの保守管理、一部の廃棄物処理の業務を外部の事業者に委託しております。委託先については、適切な事業者を選定する手順を規定し、契約等にて個人情報保護に関する適切な管理・監督を行っております。
また、法律や行政からの求め、監査、医療訴訟等で、個人情報の提出が定められている場合は、これに応じる場合があります。

4. 利用者の皆様へのより良い健診の提供のため下記の提供を行うことがあります。
①皆様の事業主等の担当者・産業医や保健師との連携を図り照会があった場合にこれに応じる場合
②紹介先の医療機関等と連携を図り照会があった場合はこれに応じる場合
③外部の専門医等の意見・助言を求める場合
④法令の規程による場合
⑤医学・医療等の向上などを目的とした学術・教育・研究(この場合は、個人情報を完全匿名化したうえで利用いたします。尚、匿名化しても個人が特定されうる場合は、別途患者様・利用者様に同意を得ることを当協会では規定しております。)
⑥尚、委託元(地方自治体、事業者、健康保険組合等)への結果報告は、ご本人が委託元と同意されている範囲内で対応いたします。(特に委託元との同意がなされていない場合は、お申し出ください。)

ご質問・ご相談のある方は皆様の事業所のご担当者か、当協会下記窓口にお問い合わせください。
一般財団法人全日本労働福祉協会 総務部:電話03-5767-1711

人間ドック開示対象個人情報について(Webサイト公表用)


1. 事業者の名称
一般財団法人全日本労働福祉協会

2. 個人情報保護管理者
専務理事

3. 当協会の開示対象個人情報の利用目的
① 健康状況把握のための診察・検査の実施   
② 利用者の皆様および事業主等への健診結果のご報告
③ 健診料金の請求
④ 健診の精度管理
⑤ 保健指導
⑥ 精密検査や再検査が必要となった方への受診勧誘及び精密検査の結果の把握
※精密検査を他の医療機関で受診した場合は、その結果が当協会にも連絡されることがあります。
これは、健診をさらに信頼度の高いものにするための精度管理に必要なためです。

上記の他、当協会で健診結果を医学教育や研究に利用する場合は、合計値や統計値で報告するまたは完全匿名化
する等、個人が識別できない形で利用します。尚、匿名化しても個人が特定されうる場合は、別途利用者様に同意
を得ることを当協会では規定しております。

4. 開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申出先
一般財団法人全日本労働福祉協会総務部:電話03-5767-1711

5. 開示等を請求される場合の手続き
① お申し出先:一般財団法人全日本労働福祉協会総務部
② 必要書類
・個人情報開示、訂正、削除及び利用停止に関する申請書(下記相談窓口に様式が用意されていますので、当協会までお越し下さい。)
・ご本人または代理人が確認できる公的文書「運転免許証、旅券、健康保険被保険者証等」
③ 費用
ア) 健診結果等の再発行:健診結果等の再発行は、1 式につき1,000 円(税別)となります。
イ) フィルムのコピー:レントゲン等のフィルムのコピーは1 枚につき1,500 円(税別)となります。

ご質問・ご相談のある方は皆様の事業所のご担当者か、当協会下記窓口にお問い合わせください。
一般財団法人全日本労働福祉協会総務部:電話03-5767-1711



Copyright(c)
東京都品川区旗の台6-16-11
一般財団法人
全日本労働福祉協会
All rights reserved
produced by FARO